活動報告

2012/08/08

活動報告写真

活動報告写真

『熊本市中心市街地活性化セミナー』を開催致しました。

熊本大学工学部まちなか工房との共催で、『九州新幹線全線開業で熊本都心部はどのように変化したか?』をテーマに、福岡大学都市空間研究所(FQBIC)の斎藤参郎所長ほか研究所の皆さんを招いて、熊本都心部の入込来客数と回遊パターン、新幹線開業後の福岡・熊本・鹿児島の間の人の流れの変化等についての研究発表が行われ、開業前の調査及び予想と比較して活発な議論が行われました。


以前の活動報告

We Love 九州協議会

熊本大学工学部 まちなか工房

ページ先頭へ戻る